enjaes +61 438 883 006

Login

Sign Up

Already a member?

Login
enjaes +61 438 883 006

Login

Sign Up

Already a member?

Login

シドニー、ワトソンズベイとボンダイビーチ

(2 Reviews)
Price
From$675
Full Name*
Email Address*
Travel Date*
People*
Your Enquiry*
849
4-8 hours
Availability : Departs Daily
Sydney
City and Eastern Suburbs
ツアーの詳細
シドニーの人気スポットを、魅力の詰まったツアーでご案内します。

オーストラリアの最も古い都市は、素晴らしい景色、興味深い歴史、エンターテインメントで溢れています。プライベートチャーターで、シドニー内外の人気スポットを旅しましょう。ベテランのガイドがシドニーを案内し、最高のプライベートシティーツアーを提供します。市内を探索したら東部の郊外に行って、ボンダイビーチ、コースタルウォーク、ボンダイでの食事、ワトソンズベイ、ヴォークルーズを楽しみましょう。

出発と到着場所

チャーターがシドニー内のホテル、個人の滞在場所、シドニー国際空港までお迎え、お送りします。

出発時間

チャーターのお迎え時間は調整が可能です。ブルーマウンテンズへの1日ツアーの場合、午前8時~10時のお迎えを推奨しています。

含まれるもの

  • ツアーガイド
  • 目的地での移動
  • プライベートチャーター
  • 柔軟なスケジュール
  • 水/ピクニック用品(必要な場合)/国立公園の入場料/燃料/駐車場料金/通行料金
  • 暖かいジャケット、合羽、傘の貸出し

含まれないもの

  • 個人の出費
  • ランチ代と入場料

持参した方がいいもの

以下のものを持参するかグループでご検討ください。
  • 適切な服装ブルーマウンテンズはシドニーよりも涼しい気候です。
  • 日焼け止め
  • 傘(雨が降りそうな場合)多数ご用意しています。または、ホテルから借りることも可能です。
  • 歩きやすい靴ハイキング向けの靴をご着用ください。
体験できること

ツアーはお好きな時間から開始することができ、ホテル、空港、クルーズ船ターミナルまでお迎えに行きます。プライベートツアーであるため、あなたに最適なプランを計画することができます。

まず、シドニーの人気スポットを巡り、パディントンを抜けて東部郊外、ボンダイへ向かいます。ボンダイでは有名なコースタルウォークに案内します。ボンダイはランチやスナック、アイスクリームで有名です。チャーターツアーの予定は自由にアレンジすることができるため、他のスポットに立ち寄った後にボンダイに向かうことも可能です。その場合、ビーチでのリラックスした時間を長めに確保することができます。

ワトソンズベイからは市内までフェリーで容易に帰ってくることができるので、最終目的地として最適です。フェリーに乗る前には自由行動をし、海の近くのDoyles(ドイルズ)でゆっくりとランチをするのもいいでしょう。その他のランチの選択肢には、地元のビストロビアガーデン、公園のフィッシュアンドチップスがあります。サウスヘッドはワトソンズベイから歩いてすぐの場所にあります。フェリーは30分おきに出発します。キャプテンクッククルーズの午後のフェリーにも、港を渡って直接マンリーまで運航しているものがあります。

ドライブで帰る場合、ホテルまで直接行くことができます。または、より市内を見たり、希望の場所で降りることも可能です。

  • プライベートチャーターでの移動
  • シドニー市内の観光
  • シドニーの有名なパディントン、ボンダイ、ワトソンズベイの探索
  • 市街と港のパノラマビュー
  • 静かな海辺のレストラン、カフェ、ピクニックランチ
写真
地図

2 Reviews
Sort By:RatingDate

ジャック

Solo Traveller

絶景スポットを効率よく廻れました。ボンダイビーチでサーフィンしたいです。移動のバスも大きくてゆったりしているので楽です。

10月 17, 2018

nomurakayn

Group Traveller

サーキュラキーからフェリー約20分でワトソンズベイに到着します。そこから北の方に歩いていくとシドニーハーバー国立公園の遊歩道があり、サウスヘッドに向かうトレイル(小道)が整備されています。
途中にビーチや絶景ポイントがありますが、ゆっくり歩いても15~20分程度で灯台に到着。さらに東側を見渡すと目の前に太平洋の大海原が広がります。この水平線には言葉を失うくらい感動しました。やはり地球は丸かったと思えるところです。

9月 18, 2018

GDPR